【宗像市】シロアリ駆除業者の新規開業のためのチラシ・ホームページの新規作成

今月は、宗像市で新規にシロアリ駆除を開業されるお客様からホームページとチラシの作成を承りました。ご依頼下さったお客様は、地元の害虫駆除会社で長年活躍されてきた専門知識の高い方でした。しかし、ホームページの作成などは全く分からないと仰っていました。

 

今回、ホームページとチラシを作成するに当たり、基本的なことですが目線の動きに気を付けるようにしました。ホームページを見ている時の目線の動きは、最初にヘッダーを見たら下に向かって斜めにざっと読んでいく。気になる箇所で再び目線が止まりといった目線の動きを繰り返すと言われています。

 

普段、何気なく検索するネットの情報は、ネットショッピングとは異なり、そんなに集中して読まれることはありません。ホームページを作る際には、左上になるべく見て欲しい情報を載せつつ、キーワードを所々に置いていくことがポイントとなります。こういった目線の動きは、チラシにも当てはまります。シロアリ駆除に関するサイトは、ビフォーアフターの写真を巧くレイアウトし、不快なイメージと駆除後の快適なイメージをアピールすることを心掛けました。他にも、同業者との違いを明確にするため、環境に優しいノンケミカルな方法で駆除を行うことなどもアピール。

 

それから、シロアリは樹木の添え木や杭が建物の近くにある場合や、エアコンの室外機、雨どいなど湿気の多い箇所に巣食うとお客様から教えて頂いていたので、シロアリ被害にまだ遭われていないお客様にもチェックポイントをまとめて、シロアリ駆除の重要性を訴えていく内容にしました。何度もお客様と話し合いご要望にマッチしたものに仕上がったと思います。

 

また、シロアリ被害が無くても今後の予防処置を行う大切さなども盛り込みました。新規に開業されるということだったので、チラシには2週間の使用期限を設けた割引クーポンを付け、宗像市の戸建て住居を中心にポスティング。後日、お客様から無料見積もりの予約が殺到していると聞き、ホッとしました。

福岡の引越しのことなら福岡引越しセンター