篠栗町で和菓子店のホームページ制作。年間を通して売り上げUP!

今月は、篠栗町で40年以上和菓子屋を営んでいるオーナー様からホームページの新規作成のご依頼がありました。

 

オーナー様は、先代のお父様から後を継がれたばかりです。

これからは、和菓子のオンライン販売も始めて、売り上げを伸ばしたいと考えていらっしゃいました。

そのためにお店のホームページは、プロの手に任せてしっかり結果を残したいということでした。

 

お店は、霊場に参拝しに来るお客様が休憩のおやつや、お土産として和菓子を購入されることが多い店舗です。

 

お店一押しの和菓子は、篠栗町の銘菓として有名な甘夏羊羹と栗きんつばです。

甘夏羊羹は、甘夏の皮と果汁が爽やかで、アイスティーとの相性も良い野が特徴です。

 

ホームページは、篠栗町の豊かな自然と伝統文化を感じる写真と、ほのぼのとしたイラストで幅広い年齢層にアピール。

 

オーナー様と相談し、ホームページ上にTwitterのタイムラインを埋め込み、毎日のお店の様子を写真付きで発信していくことを提案。

季節毎の新作和菓子や、お菓子の材料となる果物や厳選素材を写真付きでtweetし、リアルタイムでお客様と触れ合う機会を設けます。

これで、店のことを知らない人でも注目してもらいやすくなります。

 

それから、お客様に信用して頂くための情報として、原材料にどのようなものを使っているのか等を詳しくご案内していくことに。

もちろん、オーナー様の顔写真付き挨拶文も載せます。

 

出来上がったホームページは、最初は反応が低かったのですが、徐々にアクセス数が伸びオンラインの注文が入るようになりました。

 

SEO対策は引き続き弊社で担当し、検索結果が上位に表示されるようサポートをお引き受けさせて頂くことになりました。

従来は、地元の方や観光、お遍路で来るお客様がメインだったのが、篠栗町とは縁のない遠方のお客様からの注文が増え、お中元、お歳暮など年間を通して売り上げが伸びている、とオーナー様から報告を受けホッとしています。

引っ越し 福岡