【福岡市中央区】司法書士のホームページ制作

私は、福岡市生まれの司法書士です。

 

事務所を構えるにあたって、まず欠かせないのがホームページと考えました。

インターネットを通じて、世界のどこからでも見ることが出来る、便利な存在。
ですが読みづらい、分かり難いページでは、かえって依頼しようという気持ちが失せてしまいます。

費用を節約しようと、素人がにわか仕込みで作るホームページは、かえって逆効果になりがち。

 

だからこそ私は、プロの業者に依頼したいと考えました。

 

そこで複数の業者を比較して、最終的に依頼したのが「福岡広告」さんでした。
実は以前、同業者のホームページを見て、その出来栄えに感心したことがありました。
どこに作って貰ったのか尋ねたところ、「福岡広告」さんだったのです。

 

それに、事務所を構えるのは福岡市中央区。
地域に根差した業者さんのなので、具体的な提案をしてくれそうな期待もありました。
果たして依頼をし、担当の方と相談していると、どんどん具体的な案を出してくれました。

 

ホームページの構成や、細かなデザインはもちろんのこと。

 

「そもそも、司法書士ってどんなもの?」
「何を引き受けてくれるの?」

 

という分かり難い点を、いかによく知らない方にアピールするか……。
こちらの要望を聞きながら、どんどん具体案を出してくれて、話が弾みました。

 

司法書士はトラブルの法的相談に乗る頼もしい存在であり、コンサルタントでもあり……。
不動産登記や、会社の登記などの手続きを代行することもあります。
また、裁判所や検察省、法務局に提出する書類を作成したり……。

 

「なんだか難しい」
「よく分からない」

 

というモノを、サクッと引き受けて代行してくれる、お助けマンなのです。
関係ないと思っていても、人生の節目で何かとお役に立つ、実は身近な存在。
そういった点を、福岡広告さんは実に分かり易く、端的に伝わるように、ホームページを作って下さいました。

 

また途中経過を見せてくれて、その都度意見を出すことが出来たのも、良かったです。
完成したページを見て、こちらに依頼して良かったと、つくづく感じました。

 

おかげで依頼が途切れず、順調な毎日です。

 

ホームページは司法書士の顔なので、疎かに出来ないと改めて実感しました。

そして実は今度、チラシ作成とポスティングも、依頼する予定です。
ホームページを見ない方にも、アピールしたい……そう思った時、チラシにも強い福岡広告さんに、迷わず相談することを決めました。
値域に密着したポスティングをして頂けるので、そちらも期待しています。

福岡の引越しのことなら福岡引越しセンター