【大野城市】不動産会社のチラシ制作。ポスティングをしてから一月もしないうちに問い合わせが!

福岡県の大野城市というところで不動産の売買、主にマンションを中心に売買をおこなっています。
大野城市は有名なお店や大型のショッピングモールが集まる町で、週末にもなると市内から多くの家族連れがやってくるような地域です。

そのため、近年ではファミリー向けのマンションがたくさん建設されており、私もそれらのマンションを購入し売り出そうとしていました。

 

今振り返って思うと、そんなに単純な解決策ではどうしようもなかったなと思います。
なぜなら、勢いもあって色々な人がマンションを次々と購入しているのだから、うちでも扱えばマンションは売れるだろうと思っていました。

 

しかし、いざマンションを売りに出してみると一向に買い手がつきませんでした。
それどころか、問い合わせすら少なく、このままでは本当に売れないと焦りだけがつのっていく状況に頭を抱えてしまいました。

 

そんなとき、売れないならチラシを作って宣伝してみようと思いつきました。

 

そこで、どこに作ってもらうのがいいのかを調べていたところ、福岡広告という文字が目に入りました。
調べてみるとかなり高評価の制作会社らしく、すぐに問い合わせてみました。

 

すると、すごく真面目そうな人が対応して下さり、私の一言一句をすべて理解してくれようとしているのがわかりました。
これまでの焦りや不安からか、チラシ以外のことも相談してしまっていたのですが、担当の方は丁寧に聞いて下さりました。

 

チラシの製作だけでなく、熱心に耳を傾けてくれる福岡広告の姿勢に私はすごく信用できる人だと感じて、すぐにチラシの製作をお願いしました。
すると、これまでのやり方を変えて、マンションでも夫婦向けということを前面に押し出した方がよいとのアドバイスを頂き、そのようにチラシを作ってもらうことに。

 

実際にはポスティングの様子まで見ることはできませんでしたが、一月もしないうちに問い合わせが次々とくるようになりました。
福岡広告はチラシを作って終わるのではなく、その後のことまでしっかりと考えてくれていると感じました。

 

チラシの効果もあって、これまで買い手がつかなかったマンションも次々と成約してもらえるようになり、あのときの心配が嘘のように思えるようになりました。
これもすべて、福岡広告に相談をしたことがきっかけだったと今でも確信しています。

 

そんな私は、次のマンションを売り出すために福岡広告にチラシやホームページ作成の相談をしている真っ最中です。
あのときと変わらずに真摯に対応してれる福岡広告には今でも感謝しています。

福岡の引越しのことなら福岡引越しセンター