【直方市】不動産業者のチラシ制作。チラシを片手に持ったお客さんが...

夫婦で直方市にある不動産屋を営んで10年目になります。
直方市自体は大きなビルがあるわけではないのですが、電車でのアクセスの良さがあるために家族で住み始める人がここ数年で増えてきています。

 

そんな背景もあって、親の不動産屋を引き継ぎ、夫婦二人三脚で頑張って経営しています。
私たちは経営のプロというわけではなかったのですが、親が残してくれた資産と贔屓にしてくれていたお客様に支えられていました。
とくに、1年前までは夫婦が物件をよく訪ねてくれるような状況で、ビジネスとしても好調でした。

 

しかし、直方市以外にも新興住宅地が出来始めると、私たちが営む小さな不動産屋では集客が難しくなってきました。

そのため、なにかいい方法がないかいつも夫婦で考えては悩んでいました。

 

あるとき、妻が手作りのチラシを作って配るということもしてみたのですが、どうしてもデザイン性や文言などで難があるだけでなく、ポスティングのやり方もわからず、結果としては徒労に終わってしまいました。


しかし、妻はやり方は間違っていないんじゃないか?

と私に勧めてくるので今度はプロに任せようと思い業者を探し始めました。

 

私たちはお金もたくさん用意できるわけではなかったので、相談無料と書いてあって実績もありそうな福岡広告にお願いすることにしたのです。

 

最初は、妻も私も無料での相談なんだからと期待していなかったのですが、会ってみるとイメージが変わってびっくりしました。
なんとも真摯で真面目そうな担当者の方が、私たちの事業の話から世間話まで耳を傾けて聞いてくれたのです。

普通なら関係のない話はスルーされそうですが、私たちの話をすべて聞いてくれた上で提案をしていただきました。

 

もちろん、このときに「予算はあまりありません」とハッキリ言ったのですが、担当者の方は「予算が少なくても大丈夫です。私たちが結果が出るチラシをつくります」と断言してくれたので非常に頼もしかったです。


それからチラシのポスティングまで完璧に行ってくれたのか、しばらくするとチラシを片手に持ったお客さんが多く訪ねて来てくれるようになりました。
この結果には、私も妻も非常に満足していてお互いに「本当に頼んでよかったね」と言っていました。

 

お客さんが増えたことにより、売り上げも増加していったので次の広告を打ち出そうと考えています。
もちろん、次のチラシやホームページの制作も福岡広告に頼むつもりです。
あのとき福岡広告に相談して、チラシを制作してもらってよかったです。本当に感謝しています、これからもよろしくお願いしますね。

福岡の引越しのことなら福岡引越しセンター