【福岡市中央区の旅館業】客足が遠のいていた旅館。集客率がアップした!

福岡広告の柿坂です。

客足が遠のいていた旅館の方からお客様の声をいただいたので、ご紹介させていただきます。

 

 

----- ここから -----

 

福岡市中央区で、旅館業を営んでいる者です。

父親が高齢のため、息子の私が後を継ぎましたが、内装をリノベーションしても集客が上がらず焦っていました。

最近では、民泊で安くてお洒落な宿泊施設も増えたせいか、若い人は旅館に泊まりたがらないのかなと悩んでいました。

やはり、旅館はダサいと思われているのかな、と自信を失くしている日々でした。

 

ある時、旅館組合の会合で「福岡広告さんにホームページをお願いしたら集客率がアップした」という組合の仲間がいたので、試しにと思いメールで見積もりをお願いしました。

返事はすぐに帰ってきましたが、費用のことよりもこちらの要望をまず聞きたいといった姿勢が感じられ、好感が持てました。

私が一人で立ち上げた旅館のホームページは、情報が少な過ぎるのと、更新頻度が少な過ぎるので、写真を撮り直してもっと泊まりたくなるホームページにしましょうということになり、短期間ながら密度の濃い打ち合わせを重ねながら、想像以上に良いホームページが完成しました。

 

また、ウチの旅館では昔から看板猫を飼っているのですが、猫目線で書いた写真付きブログをアップするのはどうですか?といったアイデアも頂きました。

猫好きの方からのアクセスも増え「猫ちゃんに会いに来ました!」と仰って下さるお客様もお泊りになることも増え有難いです。

 

純和風の良さと、充実したアメニティ、リッチの良さ、ホッとする家庭料理が食べられる朝食など、アピールポイントをピックアップして頂けたと思います。

 

以前は、高齢のお客様や家族連れのお客様がメインでしたが、ホームページをリニューアルしてからは、若い女性のお客様が増えました。

 

それから、観光案内所に置いて頂くようのチラシも福岡広告さんにお願いしたのですが、こちらも反応がとても良いです。

観光案内所に置いてある旅館やホテルのチラシは、どれも似たようなものばかりで、差別化を図るのは大変でした。

 

しかし、福岡広告さんのスタッフさんは、思わず手に取ってみたくなるような可愛らしい形状のチラシを作ってくれたんです。

どぎつい写真や安さを強調するプランの案内は極力省き、街中でのんびりと過ごせる空間を提供できることをアピールして頂きました。

1人旅で、宿を探している方や、女性同士でのんびり観光旅行に来た方が、手に取って予約なしでふらっと来られるケースも増えました。

「チラシを見て、泊まってみたいなと思って来ました!」と仰るお客様の声を聞くと嬉しくなります。

引っ越し 福岡